体験レポートについて

体験レポート

東京美容外科クリニックとは?

受付カウンターの様子
数多くのメディアや雑誌などでも、取り上げられるほど有名な東京美容外科クリニックは、施術に携わるドクターの経験にこだわって、プレミアムな医療技術を提供している最先端のクリニックです。

丁寧な説明で安心しました!カウンセリング

女性カウンセラーと面談風景クリニックに入るとまず行われるのがカウンセリングです。
カウンセリングは女性カウンセラーによるヒアリングから始まります。ここで施術に対する不明点、不安点などを聞いてもらいます。さすが女性カウンセラーだけあって、こちらの悩みをピンポイントについてきますよ(笑)私はプチ整形デビューということもあり、正直不安だらけ!だったのですが、丁寧なカウンセリングのおかげで不安も解消されました。
カウンセリングの結果、今回私は「ボトックス注入」「ヒアルロン酸注入」「ほくろ除去」あとついでに「ワキ永久脱毛」にトライすることにしましたよ。
施術コースが決まればドクターの登場です。

ドクターの顔写真 ドクターからはカウンセリングで決まった施術の方法や術後対応など、より詳しい内容が話されます。
いよいよ「プチ整形デビュー」かと思うと、かな~り緊張が高ぶってきたのですが、とても優しいドクターのおかげで決意もしっかり(ようやく!?笑)固まりました。
もちろんここでも質問はOK!
少しでも気になることや不安なことがあればどんどん聞いちゃいましょう。

ドクターとのカウンセリング

眉間のしわをとりたいっ!ボトックス注入

モデル施術前の顔まず施術を行ったのは、私が一番気にしていた個所「眉間のシワ」になります。
私は眉間にシワをよせるクセがあり、そのクセがいや~な縦ジワを作ってしまうとのことです。とは言えクセのものは無意識に行うもの、それが本当に治るのかしらね?
一抹の不信感を抱きながらも、カウンセリングで決定したボトックスによる施術を行いました。
ボトックスとは「ボツリヌス」という毒素から抽出した成分のことで、筋肉の動きを抑制する働きを持っています。毒素!?と聞くとちょっと怖い感じもしますが、毒性はしっかりと取り除かれているので絶対に安全なんですって。今回は、「眉間のシワは筋肉の動きによって生じるので、ボトックスでその動きを抑えてシワが生じないようにしましょう」ということで、ボトックス注入を行いましたよ。

ボトックス施術中の様子施術時間は10分程度、注射は少々痛かったですがほんとにあっという間に終了しました!
(えっ!?もう終わり!?本当にシワ取れるの!?)
そんなことを思っている矢先、もう次の施術がスタートしました。

ほうれい線を消すぞっ!ヒアルロン酸注入

注入中の様子続いて行ったのは女性の大敵!ほうれい線を目立たなくする施術です。
これには「ヒアルロン酸」を使います。ヒアルロン酸の名前は化粧水などによく使われているので、皆さん聞いたことはあると思います。だけどヒアルロン酸って一体何なのかしらって思いますよね。
それではその疑問に私がお答えしましょう(カウンセラーの受け入りですけども…笑)。
ヒアルロン酸とは非常に高い保湿性・水分保持力を持つ成分のことで、眼球の中などにはたくさん詰まっているそうです。ネバネバした性状で、皮膚や筋肉を構成する細胞同士をくっつける役割を持っているんですって。無数の細胞でできている人間の体がバラバラにならないのは、この成分のおかげだそうです。

施術後鏡を見て確認中つまりヒアルロン酸注入とは、保湿性・水分保持力の高い成分をシワ部分に直接注入することでお肌を潤わせ、ぷるぷるのお肌を取り戻そうというものなのです。
高濃度の化粧水を直接お肌にINする感じ?(ちょっと違うかな…笑)
こちらも施術時間は10分以内です、お肌ぷるぷるになったかしら?

昔から気になってたのよね~ほくろ除去

次の施術はほくろの除去です、こちらも間を入れず始まりました。ほくろって結構コンプレックスになってる女の子が多いと思うのよね~。男の人に「気にすることないよ」とか「かわいいよ」とか言われても、なんだかお世辞にしか感じられなかったり、逆に「そんなに目立つんだ」とか気になっちゃったり…。
なので私が身を張ってほくろ除去を体験してきましました笑
まず知っておきたいのはほくろ除去には「レーザー施術」と「切縫施術」の二通りがあるということです。レーザー施術は比較的小さめのほくろに対して行う施術で、ほくろの組織をレーザーで蒸発させるもの。もうひとつの切縫施術は大きかったり深かったりするほくろに対して行われるもので、皮膚を切って除去してしまうものです。あっ、皮膚を切ると言ってもほくろのまわりだけですし、傷痕は髪の毛一本くらいのものなので、自然なシワと同化して全く目立たなくなるそうです。安心して大丈夫ですよ。
で、私はレーザー施術をうけました。痛みは全然なかったのですが、皮膚の焼けるにおいが少々した感じです。

ほくろ除去施術の様子ちなみに施術後ですがお風呂も全然OKで、普段通りの生活をして大丈夫とのことでした。処置も肌色の小さな絆創膏を貼るだけなので、買物だって行けちゃいます。ただ、お酒だけは当日は控えるように言われちゃいました(涙)

めんどうなお手入れもおさらばよっ!永久脱毛

脇の脱毛施術の様子東京美容外科では最新のレーザー機器を使った永久脱毛も行ってもらえます。
女性にとってムダ毛のお手入れは欠かせないもの、だけど本当にめんどくさいものですよね。そんなお手入れとおさらばできるのが永久脱毛です。

これはもう実際にされている人も多いんじゃないかしら。私もこの機会にトライしてみました。
一回の施術にかかる時間はこちらも10分とかかりません、もちろん痛みなどはまったくありませんでした。ただ、永久脱毛は一回ではなく数回繰り返す必要があります。今回トライしたワキの脱毛の場合だとだいたい2~3カ月ごとに一回、計六回程度を目安にしてもらえれば大丈夫とのことでした。期間的には一年くらいですね。この回数や期間は部位や個人個人の体毛の濃さなどによって異なるので、永久脱毛にトライするならまずはカウンセリングを受けてみてください。

今まで気になっていたのですが、なかなか機会もなく、ずるずるムダに(笑)
年を重ねてしまった私のプチ整形を終えた感想は、「もっと早くやってたらよかった!」と言うのが正直なところです。
思ってたよりも全然安くて、施術時間も早くて、しかも安全で、今までやらなかったのが本当にもったいないって感じでした。とくに今回トライしたプチ整形は、整形というよりもお化粧の延 長のような感じなので(しかも半年も持つ!)まったく違和感もなく、だけどかなり変わったのが実感できています。
とくに気になっていた眉間のシワがほとんど目立たなくなったこと、ほうれい線が信じられないくらいに目立たなくなったことに感激しています。
三十代の肌を取り戻した私に怖いものはない!(笑)私はこれを機会にプチ整形を続けますよ!

東京美容外科クリニック公式サイトはコチラ

上に戻る